1-3.コードについて

この章では「コード」についての内容です。サイトの中核を成す部分ですね。
コードの構成音や、キーとの関わりなどを記載しています。

コードとは和音のこと指します。和音と言えど、ギター演奏の上では、主に3和音や4和音で、弦の押さえ方やコードネームが確立されたものを指してコードと呼んでいます。

コードの基本形には、メジャーコードとマイナーコードがあります。まずはそれらの構成音から学んでいきましょう。最終的にはコードネームと構成音が頭で変換できるようになれば十分です。

1-3-1.ルート音とは?
コードのあれこれを学ぶ前に、コードのルート音について知っておきましょう。 ルートは「root」が語源で、その名の通りコードの根の部分、1番低い音を指します。 ベース音としての役割を担うというイメージを持っておけばOKです。ベースプレ...
1-3-2.メジャーコードの構成音
■メジャーコードの構成音 コードの基本形の一つ、メジャーコード。メジャーコードは、明るい響きを持ち、コードのルート音を含む以下の3和音で構成されています。 ・ルート音 ・ルートの半音4つ上の音 ・ルートの半音7つ上の音 Cコー...
1-3-3.マイナーコードの構成音
■マイナーコードの構成音 コードの基本形のもう一つ、マイナーコード。マイナーコードは、メジャーコードと対照的に暗い響きを持ち、以下の3和音で構成されています。 ・ルート音 ・ルートの半音3つ上の音(←メジャーコードと異なる) ・ルー...
1-3-4. 3和音ダイアトニックコード
■ダイアトニックコードとは? ダイアトニックコードの定義は後術しますが、イメージとしては、 「所定のキーにおいてよく使われるコード」といったところです。スポーツ的にいうとスタメンという感じでしょうか。 キーによって使われやすいコー...
1-3-5. 4和音ダイアトニックコード
4和音のダイアトニックコードにおいても3和音時と同じように、ナチュラルスケール上の音をルート音として、その音にスケール上の音を一つ飛ばしで3つ構成音に加えていきます。3和音ダイアトニックコードにさらにもう一音追加するような形になります。 ...

コメント