Aメロの一部をサビで再利用する展開

曲の展開の中で、各セクション(Aメロ,Bメロ,サビ,etc…)のメロディはそれぞれ独立した別のものにするのが一般的ですが、

今回は、別セクションのメロディを部分的に同じにしている珍しいパターンの曲を紹介します。

■赤いスイートピー/松田聖子

【YouTube】赤いスイートピー/松田聖子

松田聖子さんの往年の人気ナンバーです。
メロディを再利用しているのが以下の部分。

①Aメロ
0:27あたり〜(歌詞:春色の汽車に乗って〜)

②サビ(締め部分)
1:19あたり〜(歌詞:心の岸辺に咲いた〜)

1:01あたり(歌詞:I will follow you〜)からがサビのセクションになりますが、最後に締めとなるメロディが加えられています(②)。このメロディが部分的にAメロ(①)のメロディを踏襲していますね。

Aメロのあたたかな雰囲気を再利用し、サビをきれいにまとめているなと感じます。是非、曲作りの参考にしてみてください。