2020-06

田端悠の音楽コラム

間奏の+3の転調で終盤サビへの布石を打つ

今回の転調は、間奏に入るタイミングで転調するパターン。特に「ラストサビ直前の間奏で+3の転調」というケースが多く、次に続く終盤のサビへの助走として機能しています。 多くの楽曲で採用されており、比較的定番のパターンです。以下、実使用例をいく...
田端悠の音楽コラム

Eメジャーキーにおけるペダルポイント使用例

ここではプレイングキーがEメジャーキーであるときのペダルポイントの定番パターンを実使用例を用いて紹介します。 ■スパイダー/スピッツ 【YouTube】スパイダー/スピッツ スピッツの人気曲から一つ。イントロからAメロにかけて続く...
田端悠の音楽コラム

クリシェが連続して出現するコード進行パターン

クリシェ進行の基本パターンをいくつか紹介しましたが、クリシェが1度にとどまらず、2,3度にわたって連続して使われるケースを紹介します。下記はクリシェの頻出パターンの記事になります。 【記事】C-CM7-C7 −クリシェ進行− 【記事】C...
田端悠の音楽コラム

Dメジャーキーにおけるペダルポイント使用例

ここではプレイングキーがDメジャーキーであるときのペダルポイントの定番パターンを実使用例を用いて紹介します。 ■セプテンバーさん/RADWIMPS 【YouTube】セプテンバーさん/RADWIMPS ラッドウィンプスの人気ナンバ...
田端悠の音楽コラム

Gメジャーキーにおけるペダルポイント使用例

ここではプレイングキーがGメジャーキーであるときのペダルポイントの定番パターンを、実使用例を用いて紹介します。 ■車輪の唄/BUMP OF CHICKEN 【YouTube】車輪の唄/BUMP OF CHICKEN バンプオブチキ...