tabatalabo

田端悠の音楽コラム

Chord Doctor 案内ページ

コードネーム検索アプリ「Chord Doctor」(コードドクター)の購入後の操作案内ページです。ダウンロードした.zipファイルを解凍し.exeファイル、または.appファイルを起動するとアプリが立ち上がりますが、セキュリティのポップア...
コードワーク

パッシングディミニッシュとは? ー特徴と使用例ー

この記事では「パッシングディミニッシュ」というコードワークパターンについて記述します。使用頻度の高いコード進行パターンなので、ぜひチェックしてみてください。 ■パッシングディミニッシュとは? パッシングディミニッシュ(Passing Dim...
コードワーク

♭Ⅵ→♭Ⅶ→Ⅰ 進行 〜スーパーマリオのコード進行〜

今回扱うのは「♭Ⅵ→♭Ⅶ→Ⅰ」という進行です。Cメジャーキーでは「A♭→B♭→C」というコードになります。一部では「マリオ進行」などと呼ばれて親しまれており、ポップスの中でも時折見かけるコード進行パターンです。 ■マリオ進行と呼ばれる理由 ...
その他

トライトーンとは?〜不協和を作る悪魔の音程〜

今回は音楽用語としてよく聞かれる「トライトーン」という言葉の意味と、それに関連するコラムを綴っていきたいと思います。 ■トライトーンとは? トライトーン(Tritone)とは全音3つ分(=半音6つ分)の音程のことを指し、三全音とも呼ばれます...
その他

学校でリコーダーを習うのはなぜ?

現在、日本の多くの小学校や中学校の音楽の授業の中でリコーダーが取り入れられています。教育課程に取り入れられている楽器は他にも学校によっていろいろとありますが、その中でもリコーダーが最も広く採用されている楽器の一つと言えそうです。 リコーダー...
田端悠の音楽コラム

PC用コードネーム検索アプリ Chord Doctor(コードドクター)!

コードワークラボが開発したコードネームを検索するPC用アプリ「Chord Doctor」の紹介ページです。以下、詳しく説明しているので是非ご覧になってみてください。 動画版はこちら! ECサイト「BASE」からご購入いただけます! ■アプリ...
田端悠の音楽コラム

IKEAのモニター用スタンドレビュー!VATTENKAR(ヴァッテンカール)

普段DTM作業時に使っているIKEAのモニター用スタンド、VATTENKAR(ヴァッテンカール)を簡単に紹介してみます。DTMerの方もそうでない方も是非参考にしてみてください。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.Mos...
田端悠の音楽コラム

S2722DC/DELL のレビュー!〜おすすめPCモニター〜

この記事はDTMerやそれ以外のデスクワーカーの方々におすすめのPCモニター、DELL(デル)製のS2722DCのレビューしてみます。 DTMerの方の中には、ノートPCをメインで使用している人も多くいると思いますが、ノートPCだとDTMを...
The Beatles Labo

And I Love Her 〜ビートルズの楽曲分析〜

「And I Love Her」は、赤盤(1962-1966)のTrack9収録曲。ガットギターにリズムセクションはスモールスケールのパーカッションと、弾き語りのような雰囲気のナンバーです。 【YouTube】And I Love Her/...
The Beatles Labo

A Hard Day’s Night 〜ビートルズの楽曲分析〜

「A Hard Day's Night」は、赤盤(1962-1966)のTrack8収録曲。リズミカルでテンポが良く躍動感のあるナンバーです。 【YouTube】A Hard Day's Night/The Beatles ■展開 A→A→...